So-net無料ブログ作成
検索選択

40度を超えてしまいました! [お酒]

熱icon.jpg

今日は、昨日みたいにタイトルを見ても驚かなかったでしょうね。

お待たせしました。 私の好きなバーボン 輝く第1位は、



「OLD GRAND-DAD 114(オールド グランダッド) 57度」です。




色々なバーボンを飲んできましたが、最終的にこのバーボンに行き着きました。

一口含むと一見飲みやすいと思ってゴクッと飲むと、喉元から「まだ、甘いんだよ」と

深く広い香りが戻ってきます。

そして、その余韻がしばらく残っています。

オールドグランダッド.jpg





我がオールドグランダッド、

ジャズハーモニカ奏者 Toots Thielemans(トゥーツ・シールマンス)

[るんるん]心で幸せを感じれば、必ず喜びの明日が来る






アイスプラント.jpg



生ハム巻き.jpg

シャキシャキした食感の上のアイスプラントとモッツァレラチーズを生ハムで包み、
砕いたチョコをかけたら出来上がり。




あれれ? 1位にはスイーツはないの?と思っていませんか。

本当は、1位のオールド グランダッドにふさわしいスイーツはあるんですが・・・




若い頃、学生時代の先輩が経営していたJAZZBARに入り浸っていました。

そのBARで、バーボンの美味しさを知りました。

そして、忘れられないのは、バーボンといっしょにつまんだその店で出していた

「手作りのシフォンケーキ」。

しかし、そのJAZZBARも、手作りシフォンケーキを作っていたお店も、

もうすでにCLOSEしてしまいました。

バーボンのおいしさを引き立たせてくれたあのシフォンケーキは、

今でも忘れることができません。

色々なお店のシフォンケーキを食しましたが、

あのクシュッとした食感と程よい甘みのシフォンケーキは、まだ見つかりません。

今でも記憶の中から消えないようにたまに思い出しています。

そんなシフォンケーキが見つかったら、真っ先にアップします。



さてと、前振りはここまでとして、私が本当に熱をあげているのは

実は、昨日今日と画像に出てきたこいつなんです。



ショットグラス.jpg

わがままをすべて聞いてくれたショットバーで出会った「ショットグラス」です。

大きさ、形、重さ、カットの触感のすべてが手にフィットして、

掌から落ちることなく、踊ってくれます。

そんなショットバーもCLOSEしてしまいましたが、

CLOSEの日にこのショットグラスをいただきました。



*************************************************

【今思う事】

”皆様、二日間にわたりおつき合いいただき本当にありがとうございました。

 また明日から、いつもの hirochiki blog に戻ります。

 私は、余韻に浸りながら、バーボンをころがします。”


*************************************************


by phirochiki & mhirochiki


(^^)v(95)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

40度以上に熱が出て 続く [お酒]

熱icon.jpg びっくりするようなタイトルとアイコンですいません<(_ _)>

私の大好きなアルコール度80プルーフ(40度)以上ないといけないお酒 「バーボン」

今回は、その中でも特に好きなバーボンのBEST3の発表です。

そして、このバーボンに合う「音楽」と「料理」と「???」もいっしょに発表します。






第3位は、

「REBECCA AGED 10 YEARS(レベッカ 10年) 43度 」です。


ラベルに描かれたほほ笑んだ女性が印象的なバーボンです。

口当たりはマイルドでやさしい味わいですが、

バーボンの持つ深く広がる余韻はしっかりあります。

レベッカ.jpg





不思議な魅力が心を躍らせるグループ EGO-WRAPPIN'(エゴラッピン)

[るんるん]デジャブの香りに心で酔って眠りたい。






いかめんたい.jpg



じゃがいか.jpg

(短冊状にカットした)じゃがいもをオリーブオイル+マヨネーズで炒め、
そこに上のいか明太を加えて炒めたら出来上がり。





こんなスイーツも意外とバーボンに合うんですよ。



リンゴとさつま芋のタルト リンゴとサツマイモのタルト.jpg



クレームブリュレ
クリームプリュレ.jpg







第2位は、

「FOUR ROSES (フォアローゼス) ブラックラベル 43度」 です。


創業者でポール・ジョーンズが舞踏会で絶世の美女にプロポーズしたが、

彼女が「次の舞踏会でバラのコサージュをつけてきたらお受けします。」と答え、

次の舞踏会で4輪の真紅の薔薇を胸につけて現れて愛が実った

という話からこの名前を付けた、というエピソードもあります。

一口含むと、馥郁とした香りが一旦口から鼻の上まで上がってすーと喉を通っていきます。

ブランデーにも少し似たまろやかな味のバーボンです。

フォアロージィーズ.jpg





4本の薔薇を贈りたい素敵で大好きな女性シンガー Alicia Keys(アリシア・キーズ)

[るんるん]3ダースの薔薇よりも4本の薔薇、でもやっぱりあなたといっしょがいい。






かつおセロリ.jpg

(スライスした)セロリとかつおのたたきをポン酢+生姜(チューブ)+白みそで和えたら出来上がり。





フォアローゼスには、これらのスイーツをどうぞ。



ショコラクラシック ショコラクラシック.jpg



チーズケーキ チーズケーキ.jpg





それでは、堂々の第1位のバーボンは・・・・・・次回に続きます。



*************************************************

【今思う事】

”最近になって、やっと五十肩の痛みが和らいできました。

 普通に肩を回すこともできるようになりました。

 皆さんのアドバイスのおかげです。本当にありがとうございました。

 無理せず気長に、痛みをなるべく感じないような軽い運動を続けてきました。

 今は、普通に手があげられることのありがたみを感じています。”


*************************************************


by phirochiki & mhirochiki


(^^)v(106)  コメント(39)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ちょっと一杯 [お酒]

数日前、別のブログで紹介されていたお酒(シュスイーツ)を探し当てた時

隣に並んでいて目にとまり、瓶の色、洒落たパッケージに魅かれ、買ったお酒です。

スパークリングお酒です。
少し甘いけど(米こうじの甘さ)飲みやすいので
あっという間に瓶は空。

でもその後飲んだいつものお酒がなんか変な味になってしまいました。

名前の「lapislazuli」(ラピスラズリ)の意味は、青い石だそうです。

100106lapislazuli.JPG

ボジョレ・ヌーボ解禁 [お酒]

本日ボジョレ・ヌーボ解禁![バー]

といってもボジョレ・ヌーボは飲んだことがありません。
たまにとても安い白ワインを飲むぐらいです。
今年は、初めて飲みます。とても楽しみです。
ちょうど先週の日曜日の新聞でボジョレ・ヌーボの特集が
掲載されていて、少しは知識が入っています。

ボンジョレヌーボ.JPG