So-net無料ブログ作成
ひとり言 ブログトップ
前の5件 | -

ありがとうございます [ひとり言]

昨日は、多くの皆様から心温まるお見舞いのお言葉をいただき、ありがとうございました。

娘共々、深く感謝しております。

おかげさまで、骨に異常はなく、内出血もなく、腫れも酷くならなかったので

1週間ぐらい経てば、松葉杖なしでも歩けるようになるとのことです。

この一週間は、娘は家でのんびり過ごすことになりそうです。

夕方に会社から帰宅してから娘を病院へ連れて行く生活パターンが少しだけ続きますが

無理せず、ブログも続けていきたいと思っておりますので

どうぞ宜しくお願いいたします。



by phirochiki & mhirochiki



トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

迎え辰 [ひとり言]

2011年は、激動の一年でした。

日本人として、ひとりひとり考えさせられる一年でした。

来年は、辰年です。

迷いなく天に向かって舞い上がる一年でありますように。






迎え辰.jpg [1] 丹波篠山 黒豆 黒豆.jpg 毎年、30日にその年を無事に過ごせたことに感謝しながら「おせち料理」を作ります。





迎え辰.jpg [2] 数の子いっぱいの松前漬け 松前漬け.jpg ついつい日本酒の量が増えてしまいます[わーい(嬉しい顔)]





毎年、年末になると実家から牡蠣をいっぱいいただきます。

せっかくなので、「牡蠣」を使った料理を楽しみました[るんるん][るんるん]




迎え辰.jpg [3] 牡蠣と蕪のニンニク炒め 牡蠣と蕪のペペ.jpg

①オリーブオイル+マヨネーズ+にんにく(チューブ)を温め、そこに牡蠣を入れて炒める。
②牡蠣に火が通ったら、クレイジーソルト+醤油を加える。
③仕上げに、(カットした)蕪を加えて炒めたら出来上がり。





迎え辰.jpg [4] 牡蠣フライ 牡蠣フライ.jpg
ずっと食べたかった牡蠣フライをやっと食べることができました!
揚げたての牡蠣フライに自家製タルタルソースをつけてガッツリいただきました(*^^)v






迎え辰.jpg [5] ミニシクラメンジュリアン シクラメン.jpg





迎え辰.jpg [6] 葉牡丹 葉ボタン.jpg



*************************************************

【今年思った事】

”今年も 色々なことがありました。

 日本も含めて、地球的規模で大きな天災、災害が起きました。

 「何が幸せか」をつくづく考えさせられた一年でした。

 朝食を食べ、仕事をして、料理を作り、ブログを更新し

 当たり前のことが、不思議に幸せだと感じるようになりました。

 今年最後に読んだ三浦敬三さんの「101歳の少年」の本の特別寄稿で

 息子の三浦雄一郎さんが父の生き方をこんな言葉で表現していました。

 「今日という日が明日の夢の始まり」

 この言葉をしっかりと心に刻み、来年もすべてと共に歩いていきます。”

 by phirochiki


”今年もまた、こうして無事にブログの更新が継続できたことを心から嬉しく思っております。

 これも、毎日のようにこちらへご訪問いただく皆様の(^^)vと心温まるコメントのおかげです。

 心から感謝申し上げます。「本当にありがとうございました」

 また、わがままな私を厳しくそして温かく見守り続けてくれた夫 phirochiki&娘 dhirochikiにも

 心からの「ありがとう」を伝えたいと思います。

 これからも、感謝の気持ちを忘れることなく一日一日を大切に過ごしていきます。

 皆様にとって、2012年が輝かしい一年となりますように。

 来年も、hirochiki blogをどうぞ宜しくお願いいたします<(_ _)>”

 by mhirochiki


*************************************************



by phirochiki & mhirochiki


(^^)v(101)  コメント(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

”真子”にも衣装 [ひとり言]

20.jpg年明け早々に、我が家のひとり娘 dhirochikiが 成人式 を迎えます。

振り返れば、あっという間の20年だったような気がします。

彼女が二十歳を迎え、その感性で選んだ着物を買いました。







着物1.jpg





着物2.jpg





着物3.jpg





着物4.jpg





着物5.jpg





着物6.jpg





着物7.jpg





着物8.jpg





着物9.jpg





彼女の着物から、日本の美の文化を感じました。 紅葉2.jpg





紅葉1.jpg 素晴らしい日本がいつまでも美しくいることを願います。



*************************************************

【今思う事】

”明日は、この着物を着て 写真館で先撮りをしていただく予定です。

 着物姿の娘を見るのは 七五三以来なので、とても楽しみです。

 「これからも、色々な人との出会いを大切に 周りの人たちに対する感謝の気持ちを忘れない」

 そんな女性であってほしいと私たちは願っています。”


*************************************************



by phirochiki & mhirochiki


(^^)v(116)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

うれし涙 [ひとり言]

つい先日、mhirochikiが16年間続けてきたことにひと区切りがつきました。

そこで、phirochiki & dhirochikiがささやかな内内の「お疲れ様会」を開いてくれました。






涙.jpg [レストラン]プチオードブル[レストラン] プチパーティ.jpg mhirochikiが大好きな❝ホタテの刺身❞
❝黒毛和牛❞のおろしポン酢かけ
❞焼きトマト❞のマヨネーズ&バルサミコ酢かけ






涙.jpg [ひらめき]ツナ&コーンの簡単まぜごはん[ひらめき] コーンライス.JPG

炊きあがったご飯に、(レンジで加熱した)冷凍コーン&ツナ
(細かく砕いた)コンソメ+マヨネーズ+しょうゆ+生姜(チューブ)を混ぜたら出来上がり。





涙.jpg [かわいい]淡い柑橘系メッセージレターを添えて[かわいい] フラワー.jpg



スペイン産の❝スパークリングワイン❞で乾杯[バー]  「お疲れ様!!」





翌日は、私の❝うれし涙❞が空にも通じたのか、気持ちのいい雨が降ってきました[雨]



秋雨の中、いつもと違う景色が私の目を楽しませてくれました[るんるん]




涙.jpg
きんもくせい.jpg





もみじ.jpg





紅葉.jpg
涙.jpg

*************************************************

【今思う事】

”今回の「お疲れ様会」はまったくのサプライズでしたので、本当に驚きました。

 何よりも嬉しかったのは、自分がこれまで続けてきたことを娘が尊重してくれていたことです。

 あらためて、周りの人たちと家族に「ありがとう」を言いたくなりました。”


*************************************************



by phirochiki & mhirochiki


(^^)v(111)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

禁断のリンゴ [ひとり言]

昨日は、買い物で名古屋の栄に出かけました。

出かけるときには考えてもいなかったのですが、

買い物に行った松坂屋の目の前にアップルショップがあることを思い出し、

スティーヴ・ジョブズ氏を偲んで足を運びました。






apple7.jpg アップルショップの壁に浮かび上がる大きな「アップルのロゴ」 apple1.jpg





入口の両側には、スティーブ・ジョブズ氏を悼む花束やメッセージが
たくさん供えられていました。 apple2.jpg 私も自然と手を合わせ、目には熱いものが込み上げてきました。
「天国で、ダヴィンチやベルやアインシュタンと楽しく語ってください。」





家に帰ってきてから、ジョブズ氏を偲び、
十何年ぶりに❝Mac❞を出してきて、立ち上げてみました。 apple5.jpg 最初に買ったのは「Macintosh Plus」で、
次に買ったのがこの「Macintosh LCⅢ」です。
ビジネスでも遊びでも、娘の成長といっしょに楽しませていただきました。






電源を入れると、「ボォ~ン」という懐かしい音が。。。
思わず、ガッツポーズが出てしまいました。 apple3.jpg かわいい❝Mac❞のアイコンが登場。





最初の頃の懐かしい❝apple computer❞のロゴ入りシール apple6.jpg 私の大切な宝物の一つです。





ジョブズという「禁断のリンゴ」をかじってしまった私でした。
apple8.jpg




*************************************************

【今思う事】

”当時、初めてMacintoshを見たとき、原始人が火を見たような驚きで、

 その「禁断のリンゴ」をかじってしまいました。

 残り僅かな人生、第二の禁断のリンゴをかじることができるのかな?”


*************************************************



ところで、かじって残った❝リンゴ❞は、どうしたんでしょうか?

皮を剥き薄切りにしてタッパーに並べ、上から黒糖蜂蜜をかけて、
レンジで約5分蒸して、簡単アップルジャムを作りました。



アップルジャム アップルジャム.jpg 明日は、食パンにのせて食べようかな(*^^)v



by phirochiki & mhirochiki


(^^)v(118)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の5件 | - ひとり言 ブログトップ